病院で診察

初めてスマホから書いてます。
布団の中です。

大晦日の夜、咳が激しくなり2日から38度以上の熱が続いた。家にあるロキソニンを飲んで下がって37.6度。それにお茶を飲むとむせるし、飲み込みにくい。

思いきって病院に電話をした。
主治医が電話に出てくれて話をした。
手術が入っているけれど来れますかと言ってくれた。夫に仕事を休んでもらって車で行った。

採血、レントゲン、インフルエンザの検査をした。
先生が、折角だから夫と会いたいので呼んでくれますか、と。
主人と一緒に説明を聞いた。
熱の原因は、体の中で炎症がある。
飲み込みにくい、声の掠れは首のリンパ節が腫れているから声帯が圧迫されている可能性が高い。
気管に入ると怖いので柔らかい物を少しずつ食べる。特に飲み物には気を付けること。

先生は夫に病気の事、治療の事を話をしてくれていた。これからの体調、治療で夫に来てもらう事もありますと言っていた。

お薬をたんまりともらってきました。
早く良くなって欲しいです。
優しい先生で良かった。
スポンサーサイト

整形外科受診

昨日は今年最後の病院の日。

整形外科の先生は毎回番号表示が無くて
看護師さんが呼んでくれる。

この1カ月のことを話をして
心配だった肋骨の骨折のことを聞いた。
直ぐにPET検査の画像で確認してくれた。
やっぱり未だくっついていない状態。

質問は骨がずれた状態でくっつくの?
外傷性ならあり得るけれど咳ではずれない。
今もずれていることは見当たらない、でした。

先生は、腰椎分離すべり症はコルセットをオーダー
するのが一番良い方法だけど付けた感じが
硬くて動きにくいので私には無理だと言う。
私のことをよく分かってくれている!!
先生は少し考えさせて下さいねと言っていた。

最近また咳が酷くなってきた。
子供達は夜中に咳が酷いことを知っていた。
これでは骨も元に戻りにくいよね。

クリスマスが終わってしまった。
私にはサンタさんは来なかったけれど
子供と一緒にいれる時間が何よりもプレゼント。
何よりも欲しいのは健康な体。
抗がん剤を飲まない体が欲しい。
今、足の痺れはマックス。
仕事中に何回もつまずいてしまう。
明日は仕事納め。頑張ろう。

毎年恒例の娘が作るケーキ。
今年は買い物に行くのもおっくうで苺は無し。
家にあるフルーツ缶で作ってもらいました。
IMG_1456.jpg
私は手を出さないので聞いていると
多分ホイップを吸っていたと思う(^_^;)

外科受診

7日は病院でした。

うっかり予約時間を間違えていて採血をすると予約時間になってしまった。
血液検査の結果が出るまで診察も遅れて1時間以上待つことになった。

診察は、咳はかなり良くて楽になったことを伝えると
「この間は随分と辛そうだったので良かったですね」
優しい~~
以前の主治医にこんな優しい言葉をかけてもらったことは無いのよ。

TS-1はもう少し咳が出なくなるまで飲まない方がいいということで
延期になりました。
飲まないことの方が心配だから聞くと、副作用なら飲むと咳が悪化しては
いけないからお薬を変えることも考えないといけないから
少し時間を下さいと言っていた。

肋骨のヒビは2週間位かかるからその間湿布を貼ることになった。

昨日からまた咳が多くなってきた。
スッキリしない日が続いて嫌になってきた。

外科、整形の受診

最近は咳が出て辛い。
お昼頃には声がかすれて‘世界のオザワ‘の声が出る。

今日は外科診察が1番目。
もうすぐで14年通院しているけど1番は初めて。
待ち時間が無くて得をした気分。

先日の肺のCT検査では異常なし。転移、肺炎ではない。
考えられるのはTS‐1の副作用か気管支炎。
1カ月 TS‐1をお休みして咳が楽になってくるのなら
副作用と考えられるのでまだ服用はしないということになった。

もう限界、咳をどうにかしたい。
咳止めを出してもらっているけど効くのは飲んで3時間位で咳が出る。
渇いた咳で痰も何もない。
早く止まってほしい。
いつものお願い。
神様、仏様、先祖さま、咳を止めて下さい。

整形外科は診察前レントゲンがあって6角度で撮った。
待ち時間が長いので聞くと先生がオペ中で診察が止まっているという。
待っていると眠たくなり熟睡。
隣に座っていたおじさんに何回も体当たりをしてしまいそうになり
恥ずかしかった。
そう!あのガクーンと倒れそうになる感じ。

先生に呼ばれて診察。
前回と同じで悪くはなっていないということ。
良かった~
今までと同じでストレッチ、腹筋を鍛えることが大事。


診察も終わり1時になっていた。
病院に着いたのは8時だから何時間いたんだ~~
お腹が空いたのでお1人さまをして帰りました。

外科受診

昨日はいつもの病院の日。

待ち時間1時間遅れ。
今回は採血もなくホッとした。

診察で最近咳が出て痰がからむ時もあって声もかすれる時があると伝えた
先生が「副作用で咳は聞いたことはないんだけどね~」
「もし副作用で生活に支障が出れば治療の意味がない」と言うので
質問すると癌の治療は生活が普通にできるということが基本だと言っていた。

念の為にとCT検査をして帰るように言われその場で電話をしてくれた。
検査室に行くと直ぐに検査をしてくれた。
造影剤が無いとアッと言う間に終わった。


この間に大きくなったらいけないので結果は早い方が良いと
いうことで予約が入る場所が無い為、診察前の朝1番の予約になった。
その日は6時過ぎには家を出ないといけない。
それを思うと何だかな~
我がままは言っていられない。

今回はTS‐1は3週間休みなので少し嬉しいような心配のような。
先生にはあまり細かいことを言わない方が良いのかな、、、と思ったり。
念には念で良いのかなと思ったりの1日でした。