LTデビュー

青い空、もくもく雲が所々。
日差しが強くてチリチリと痛い。
風が涼しくて気持ちいい。
今日は、10日ぶりのテニススクールでした。
お天気がいいと気持ちがいいですね(*^_^*)

朝から初中級のレッスンです。90分レッスン。
雁行陣。
ロブをボレーでカットして前につめる。
深いボールで攻撃して前につめてボレー。
スマッシュ。
サーブ。

バックボレーができない。当たらない(>_<)
枠にパコッと当たる。
コーチに毎回も同じ事を注意される。
ラケットがねている。
立てる事。もう少し引きつけてボレーする。
体が開いている。
言っている事は分かるのにできない(>_<)

午後、初めてのLTクラス。120分レッスン。
ポジションと配球。
なんか他の人はメチャ上手だよ。それだけでビビるよ。
やっている事がチンプンカンプン(@_@)
コーチに言うと「やっている事は同じ。始めてではない」と言う。
初めてのパターンはどう動いて良いのか分からない。
試合もそうだよね。どんなパターンか分からないよね。

でもね。。
「今のボールには手を出さない」
「今のボールはまろうめさんが取らないといけない」
と言われても、違いが分からない。
やっていても????の連続。
友達に「私、頭悪いから大丈夫かな」と弱音を吐いてしまった(T_T)

スマッシュの使い方。
やっとスマッシュが打てたと思ったらその瞬間右足首がグキッ
肩から転んだ。
地面まで体が浮いていたのが分かった
べチョおばちゃんが転ぶと音が出るんだね(=_=)

同じコートに立っている後ろの人が打ったボールが私の左頭に直撃
怖いよ~。

ドリフのコントのようなレッスンで終わりました(*_*)

楽しかった~




スポンサーサイト

パート勤務

今日は仕事でした。
出勤時、少しの頭痛と足が痛い。正確には膝上。

私の住んでいる所は年配の方が多いです。
お店は住宅地ということもあって殆どが歩いてくるお客さんです。
その為、雨になるとピタッと来なくなります。

仕事を始めて覚える事も沢山ありますが、お客さんの顔を覚える事が大変。

朝、買い物をしてくれる中年の男性は私がレジ中にも関わらず、
レジにお客さんが1人でも並んでいると、その男性の会計をしていても直ぐに
横にある‘レジ呼び出し音‘を押す
‘ピロピロチャラララ~ン‘大きな音楽
そして必ず「新しい袋を入れて」最近では入れなかったら「袋」と言われる(>_<)

殆ど同じ時間に来て煙草を一つ買う年配男性。
煙草の名前を言わない、こちらも聞かないというパターンです。

3才前後の子供が2人で来て店の中で鬼ごっこを始めて、
1000円近い物を8円で買うと言う(+_+)
先ず名前から聞いて分かるように説得する事30分(>_<)
ようやく帰ってくれました^_^;
よく聞くとこの子供達も常連さんらしいです(*^_^*)

耐えず店内を歩いていて5時間は1秒も座れない。
水も飲めなくてかなり体は辛い(>_<)
嫌な事もある。
仕事中に胸の疼痛も出る。足も腕も浮腫んでパンパン(>_<)

どうしてだろう。。それなのに楽しい(*^_^*)




病院の日

昨日は病院へ行ってきました。
いつもの整形と外科。

いつものようにリュープリン注射から。
今日は血液検査もあります。
採血の予約はありますが注射の予約は入っていませんと言われ、
取りあえず採血だけ。
毎回、血管があたらないようで腕を蒸しタオルで暖める事から始めます。
少しずつで、時間はかかりますが1回で採れました

整形予約に15分遅れで行くと名前を呼ばれていたそうです。

キャンセルをしたマンモ検査は、予定通りやりました。
続けての検査の予定。
超音波検査の予約に手違いがあり午後1時になってしまいました。
受付でお食事に行ってきては。。と言われ
駅までダッシュ

1時間と短い時間ですがDさんとお会いする事ができました(*^_^*)
ホームページではお顔を拝見していましたが、お会いするのが始めて。
感激でウルウルしました(*^_^*)
Dさんは素敵で輝いていました。
楽しい時間はあっという間で時間がきたので「さよなら」をしました。
Dさん、ありがとう

病院に戻るとリュープリン注射の予約が入っていました。

外科の診察は、検査結果異常なしでした。
「何も問題はないですよ」
プリントアウトした用紙を渡され
「いつものお薬でいいですか」
「はい」と言って血液検査結果を見たら肝臓の数値が平常値、
それも低い方なので
「ウルソ錠はいらないと思います」
「では止めてみましょう」

「ちょっと、ちょっと、ちゃんと結果を見てよ。
こんなんでええの?」

心の声です。

マンモの結果も見ると
‘両乳腺に石灰化みられます‘と所見があるので
「先生これって大丈夫ですか」
「これはしょうがないでしょう」
「石灰化ってなんですか?」
「カルシウムの塊です」

先生が忙しいのは分かる。
1人の診察に時間を取れないのも分かる。
私の命がかかってるんやで~。

こんなんでええの?
昨日から何回も自分に聞いている。


おまわりさんに捕まった(>_<)

昨日、夫と娘と三人でショッピングモールに出かけました。
いつもより遠い場所まで。
私の小さな車で夫が運転。

左側が山(岩)、右折で合流の場所で白バイがピッタリ後ろにくっ付いてきたので
「後ろに来たよ止まる方が良いんじゃない」と言う事で
左に寄せて止まりました。

おまわりさん「とても良い運転ですが何が悪かったか分かりますか」

夫「。。。。」

おまわりさん「止まる場所が一時停止線を越えていました。
       あそこはわざとかなり手前に停止線をひいているんですよ。
       皆さんそうなんですよ。ほとんどの運転手さんが停止線を越えるんですよ」

私「停止線の手前で止まらないといけないですよね。
  おまわりさんもうちらがたまたま捕まったと言うんじゃなくて
  頑張ってどんどん取り締まって下さいね」

おまわりさん「ありがとうございます。がんばります」

話が済んで気を取り直して出発。

「こうやって注意をしてもらえたから大きな事故をしないで済むんやで。
 お父さん(夫)は運転に緊張感がなくなるから。
 人をひく前に注意をしてもらって良かったと思わなあかんね」と話ました。

夫婦で悔しさはあるけど「あかんものはあかんなぁ」

それにしても7000円
痛い授業料になりました。トホホ(T_T)

カレーパン

仕事帰りにカレーパンを買ってきました。

明日は、娘の塾があって早く出かけるからと思って
朝食用に買ってきたのに。。。

息子が帰ってきてバイトに行く前にチンして食べてしまった(ーー゛)

息子「バイトの帰りに買って帰るよ」
と言うので、そんな時間にはないと言うとしぶしぶ買いに行きました。

帰ってきて「同じ物がないから野菜カレーパンを買ってきた」
玄関に置いてバイトに行ってしまった(=_=)

最近、息子にイライラする。
たかがカレーパン、されどカレーパンだけど。。。

言うと偉そうに返事が帰ってくる。
何だか私が負けている気がします。
「こしゃくな、こんちきしょう」

痩せない原因(>_<)

最近?いや、何カ月も前から膝が痛いんです。
座っていて立つ時やしゃがむ時は思わず「イタタタ。。」
声が出てしまいます(>_<)

そう言えば前にも書いたかな?

この痛みはフェマーラに変えてから出ているような気がする。
マグラックス服用の時は体重は減る事はなくても増えなかった。


両膝の半月板が欠けて切除手術をした時に、
先生に言われた体重よりも10kgもoverしている(=_=)

週2日テニスをして、週3日立ち仕事をしているのに体重は右肩上がり
これではテンションは下がるよ
いったい、何が私の脂肪になるの?

朝   ご飯 お茶碗に1/3
    ぬか漬けきゅうり
    卵焼き
お昼  あんことマーガリンのコッペパン1個
    ヨーグルト
    アイスコーヒー 
夜   味噌汁
    がんもどきの炊いたの
    バンバンジー
    干物
    ご飯1膳
こうやって書いてみると朝は急いで食べて夜に多く食べている(>_<)
原因はこれだ!!

明日から変えてみようかな。。

仕事?テニス?

今日は、友達とランチをしてきました。
2カ月ぶりに会いました。
Mさんは、以前の職場で知り合って私が会社を辞めて10年になるの
ですが、歳も近く(私が1つ下)一緒にいて楽しいです。
ご飯も美味しかったです(*^_^*)

スッキリしないのは、
仕事(パート)は、月曜日と木曜日と言う事で採用になったのですが、
金曜日も出勤してくれないかなと言われました。
しばらく考えて声をかけてもらった事だし
「大丈夫です」と返事をしました。
先週の金曜日から早速出勤になりました。

テニスのレッスンは、火曜日、金曜日なので金曜日が行けなくなってしまった(>_<)
本当は、週2日はスクールに行きたいのに仕事を断る勇気もなくて
返事をしてしまった。
他の曜日に私のレベルのレッスンがあればいいのだけど。。。
この季節は屋外なので雨が降って中止も多く、完全にレッスンがあるとは限らないから
仕事を断ってもという気持ちもありました。
どうしたものかな~。
私って優柔不断です。

楽しみ(*^_^*)

今日は暑い日のレッスンでした。
顔から汗が流れるというよりポタポタ落ちました。
汗が目に入って痛い(T_T)
日焼け止めクリームもファンデ―ションも無駄な抵抗になりました。

顔がお猿さんのように真っ赤です(+_+)ハズカシイ

今月でテニススクールを退会する予定でした。
縦隔に転移して初めての夏なので、体力的に自信がないのと
先月の救急車で運ばれた事もあったので少しの間お休みをするつもりでした。

でも一度は試合に出たいなという気持ちもあって
友達に「試合に出ない?」と誘ってみたら「出ようよ!」
誘った私が驚いてしまいました(@_@)

来月、初心者クラスの試合に出る事にしました。

暑くなるから体力的な心配はあるのだけど、
少しのワクワクと大きな緊張ができました(*^_^*)

通っているスクールのコーチは、病気の事を理解してくれていて
このスクールだから病気の私でも通えるのかなと思います。

肺に転移して何か新しい事を始めたいなと思って入りました。
ラケットの握り方から始めました。
通院をしながらで、縦隔リンパ節にも転移して
放射線治療をしたりと休む日も多かったのですが、
今日がレッスン90回目です(*^^)v
もうすぐで100回だ。

今日も上手に打てなくて悔しい気持ちと少し上手に打てた時の嬉しさ。
毎回、何回も何回も同じ事を言われる。
頭では分かっているのに上手くできない悔しさ。
この歳になってこんな事って中々ないよね(^^)

テニスを始めて良かったです(*^_^*)

仕事5日目

今日は、仕事を始めて5日目です。
と言っても週2日勤務なので3週間目です^_^;
慣れるまで大変です(>_<)

週5日勤務にすると通院があるので嫌でも病気の事を会社に言わないといけない。
今回は、週2日なので病気の事を言いませんでした。


今日、仕事に行くと「後1日出る事ができるかな?隔週でもいいですよ」
と言われ、嬉しくて「大丈夫です」と言ってしまった。

「とりあえず毎週って事で、しんどいようなら言ってもらって調整もするから。
大変なら時間を短くしても良いですし」
と言っていたから疲れてきたら週2日に戻してもらおうと思います。
早速明日も仕事になりました。

体はしんどくて辛いけど声をかけてくれてありがたいなと思うと、
頑張ってしまうんです。
せっかく見つけた仕事だから辞めたくないな。
このまま病気がおとなしくしてくれますように。。。お願い。。。

マンモのキャンセル

救急車で運ばれた事もあり、先日(5/28)の主治医の予約のない日は
違う先生(若い)が診察をしてくれました。
看護師さんに話をしたら主治医に言ってくれて主治医がその先生に
お願いしてくれたみたいです。

看護師さんにはしっかり私が悪くないアピールをしました(^^)
普段から模範患者ですから
「先生がお薬の数を間違ったのね。。診察をした方がいいですね」

初めての先生ですが、良い先生で20分も話したと思います。
来月の診察日に血液検査、エコーの検査も入れてくれました。
先生「マンモの検査、痛いけどどうします?」
「やります」と言ってしまった(>_<)

いつもの処方箋は主治医から、診察は若い先生と複雑。
主治医が、診察中にカーテンの後ろから入ってきて
「元気ですか?」肩をなでなで。
先生に「よろしくお願いします」と言って出て行った。
優しい先生なんだよね(^^)

去年10月のマンモ検査は約2年ぶりの検査でした。
私の一言で検査をしましたが、痛さで後悔しました。
「しばらくしていないけどマンモ検査をしなくていいんですか」
「痛いから嫌だと思ってやらなかったんだよ。やってもいいですよ」
って事はやらなくても良いって事?

肺手術で切っている所が特に痛いんだよね(>_<)
そうでなくても痛いのに(T_T)

今からマンモ検査の予約をキャンセルをしよう

3年前の今日

3年前の6月3日は肺の手術をする為に入院をした日です。

手術をして、病気をとってしまえばキレイになる。

8日の手術日までは不安や希望の病院生活でした。

毎年、この日になると思い出します。

もう二度と病気にならないと思っていたのに、
去年の10月に縦隔リンパ節に転移しました。

残念な事だけど、病気に負けたくない。
辛い肺切除手術をしたのだから。。あの辛さは何だったの?になる。

病気になったから感謝をする事もできるようになった。

2003年の初発でこの状態にならなかった事を感謝して。
子供達(19歳、12歳)の ここまで大きくなる事を見れた事にも感謝して。

3,11の震災で亡くなられたお母さんは、突然の事で自分の子供と
お別れをする準備ができなかったはずです。
それを思うと私は、準備をさせてもらっている事にも感謝をしないと
いけないと思います。

病気になって失う事、悲しい事もありますが、幸せだと感じる事が多くなりました。
病気が私を成長させてくれました。

プロフィール

まろうめ

Author:まろうめ
2003年 乳がん左胸温存手術
     放射線治療
     ホルモン療法
   3年間のゾラデックス注射
     5年間ノルバデックス

2010年  右肺転移
     切除手術
     化学療法
     リュープリン注射
     ノルバデックス 

   
2012年 縦隔リンパ節転移
    放射線治療
    リュープリン注射
    フェマーラ

2014年 
   右鎖骨上リンパ節転移
    リュープリン注射
    フェアストン
  8月 放射線治療

2016年2月
      左鎖骨上窩リンパ節
      縦核リンパ節転移
      TS‐1服用
      ホルモン療法続行

2017年  
     腫瘍が大きくなり増える
     5月ポートを埋め込む
    ドタキセル、エンドキサン
     ポートを取り出す処置
             

整形外科、腰椎剥離すべり症。

最新記事
最新コメント
カウンター
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR