梅と梅

一昨日の雨で散ってしまった梅の花。

梅は今年の1月で3歳。
相変わらず やんちゃな性格
そろそろ落ち着いて欲しいな。
写真

体重は2,5kgほど。やや太っているの枠に入るね。

母は明日も仕事。増税と締めで忙しいのだ。

がんばります!
スポンサーサイト

また行ってきたというのに。。。

今週、2回目のコ○トコです。

26日は仕事が終わって夕方6時から食料品を中心に。
牛、豚、鶏とひととおりの肉を買いました。
家に帰ってジップロックやタッパーに仕分けして
きちんと空気も抜いて冷凍庫へ。

春休みなので4人家族が1日3食をほとんど家ご飯。
お昼は私だけ社食。
息子はバイトの途中で食べに帰ってくる。
兎に角、食糧の確保。

夕方の平日だというのに人が多くて驚いた。

最近 殆どフルに仕事をしているからスーパーには行っていない。

仕事が終わってから買い物をする気力がないんです。
足はパンパンで体は疲れているのに夜の11時に掃除をして
疲れ過ぎて眠れないことも、朝は5時半に起きて偏頭痛(T_T)
そしてロキソニンの繰り返しです。
やっぱり、病気があると疲れやすいね(>_<)

唯一の休みはテニスだしね(^_^;)

どちらかというと前からまとめ買い派でしたが、
明日は棚卸、増税のおかげで金曜日まで仕事だから
きっと買い物には行かない。
木曜日はパルちゃんがくるから野菜と魚は注文しているから大丈夫(^^)

今日は、ペーパー類がなくなりそうだからまた行ってきました。
更にスゴイ人だった。
やっぱり皆は増税を気にしているんだね。

いつも私は歩くのが早い、買いたい物しか買わないので、
夫と娘にホットドックを食べていてもらって、
その間にほとんど済ませるというパターン。
その方が楽だからホットドックも私が買って2人に運んで
それから買い物を始めます。

夫と娘がやってきたのでパチリ。
写真 (3)


‘なるようにしかならへんし‘
この考えはうちだけかな?いつも通りの買い物をしました。
ストックを買っておく方がよかったかな。

家に帰ってから「私ってバカ~」
先週 リンスがなくなりそうだったので
水を入れて量を増やして使っているんだけど入れすぎたようで
めちゃ薄いのだ(>_<)
また買ってくるのを忘れた。
更に薄くなりそうだよ~~(T_T)

通院日

こんばんは。

今日は通院日でした。

‘いつもの‘と違っていました。

外科は予定通り リュープリンの注射だけで診察はなし。

整形外科はm先生がいると言っていたのに代理の先生でした。
呼出しマイクの声が違うから直ぐに分かりました。

ベットに寝っころがって体操をしました。
毎日して下さいねと言われた。
多分、しない。

受付機を通して30分で会計が終わりました。
m先生がいなかったのはショックでした。
でも、こんな日があってもいいよね。

順調にお薬をもらいに行ってこちらも早く薬ができたと
思ったら、先生が処方箋を間違っていました。
薬局から先生に確認を入れるので30分はかかりますとのこと。
1時間ほど出かけても大丈夫ですよと言われたので、
駅前のお店をぶらぶら~

小花柄の紺色ワンピースを買いました。
テロンとした生地。

私、けっこういい年のおばちゃんなのに
こういうの好きなんだな~(^^)

一昨日、夫に言われた言葉。
脳年齢:3歳。運動能力:15歳。体型・・・。
ノーコメントってことね。



卒業式

今日は、娘の卒業式でした。

泣かないつもりで出かけたのですが、
子供達の合唱
娘が歌っている姿を見ていたら涙が。。。

後半、お友達のことで辛かったけど よく頑張りました。


元気に成長してくれました。

3年生の時、私が肺切除で3週間入院している間、
お昼休みに机で泣いていた娘。

色んな事を思いだした。


この子が成人式を迎えるまで生きていたい。
本当は もっと、もっと、生きていたい。
娘がある程度の歳になるまで。。。

先日、主治医にもらったメールに返事を書いていなかったから
返信をした。

娘が成人するまで生きたい。と
長々とメールを書いた。

私の気持ち、主治医に伝わったかな。

私は、娘の為に生きたい。
娘の為といいながら、
本当は自分の為に生きたい。








己との戦い(^^)

21日春分の日、こちらはかなり強い風がふきました。
関東全域だったのかな?

テニスは午後のレッスン

家を出ようとすると急に暗くなって雨がポツポツ。。
強風に雨だから中止メールを待っていた。
中止メールが来ないからレッスンに行くと
ショートラリーが始まっていた。

コーチは、3月以降のこれしきの雨は、雨に入らない。
レッスンをしていても強風?強強風と言っていいほど。

顔も頭も砂、砂。。。

「風が~」文句を言っていると、

「テニスは自然と己との戦いです」
「天候が悪いなか いかにプレーができるかということ。
 こんな日のレッスンはいいチャンスです」

エースをねらえ?
笑ってはいけませんね。

悩んでいたバックボレーは、
今まで通りのシングルハンドにしました。
ダブルハンドにするとストロークになってしまう。

温存手術をした側の左腕は、私の場合ですが
テニスをするほうが浮腫みが少ないんです。
適度に力を入れて動かすことがあっているんでしょうね。
雪と仕事でまる3週間休んでいたときは、
浮腫んでボリューム満点でした。

脇がこすれる感がありました。

最近、腕がしぼんで動かしやすくて快適です。
レッスン翌日は、手が握れないんですけどね、
卵を何個落として割っているんだろう。
おまけにばね指も(>_<)

そんなことは‘気にしなーい‘
以前、主治医に気にしないことを話した。
「それくらいの方がいいです」と言ってもらっている。

私には荒治療が丁度いいんでしょうね。

去年、買って植えた梅が初めて花を咲かせました(^^)
写真 (2)

前向きに。

書こうか迷ったけど残しておきます。

落ち込みました。
乳がんの怖さを知った。
この1カ月、1人の時 ちょっとした時に考えてしまっていた。

娘のこともあり、舌の裏側に2つの穴が開いた。
やっと普通に食べれるようになった。


今日は、テニスに行ってきた。
良いお天気で強い紫外線、強い風も吹いた。
砂まみれになった。
顔も真っ赤になった。

頑張ってボールを追いかけた。
ボレーはまあまあだった。

コーチ「もう1球、もう1球」
    「まだまだ。頑張れ!」
足はヨレヨレ、心臓もバクバクするし息も苦しい。

これが生きている証拠だ。
練習中に涙がジワッときた。
鼻がツーンときた。
サングラスをしていてよかった。

私は一生懸命に生きないといけないと思う。

大して上手でもないテニスだけど、
私にとって精神安定剤のようなもの。
やっていて良かった。

それにしても暑かった~~(^_^;)


大変な後の楽しみ

初めて連続で記事を書きます。

「えらい目におうたんです」

去年、秋にむやみに大きい3人掛けソファを捨てました。
今度はコンパクトのが欲しいなと思っていた。

12日にネットで見ては考えていたソファ。
イ○アに買いに行きました。

送料が高いと勿体ないので夫を雇って車を出してもらいました。
運送屋さんに払うなら夫に払いましょうということで。
夫にお金を払うんですよ。
まあ 元の出は夫の給料なんだけど。。。

私の車は軽、それもワゴンではないミニカーのような大きさだから無理なの。

ネットでソファのサイズを調べたら積めるサイズだったのに。
28インチの自転車が普通に積めるから大丈夫だと思ったのに。

で、お店で会計をして車にソファを積もうとしたら
なんと数cmどうしても入らないんです。
トランクの戸が閉まらないんです。

夫婦で汗だくです。


段ボールが大きいのか、品物はどういう形で入っているの?

車に積むのは諦めました。

店内に戻って配送の手続きをしました。
配送料に目が(@_@;)
おまけに腰も悪いのに必死で持ち上げたので
腰痛が出てしまった。

で、夫には車を出したのには変わりがないから
お金を請求された。

ソファが明日届くよ~。楽しみ~(^^)
組み立てるのも楽しみのひとつなんです。

兄心

今週の火曜日の夜に
息子がバイトの帰りにドーナツを買ってきてくれました。
勿論 おごり(^^)

「100円が今日までだったから」
「おいら食べたいから買ってきた」
と言う息子。

すぐに分かった!

妹が元気がない、最近辛い事ばかりだから、
兄の気持ちだね。

だってどれだけ照れ隠しを言っても
息子はドーナツやケーキ類は
苦手だから私が買ってきても食べない。
唯一食べるのは、ポ○デリング。
何も入っていない、かかっていないの。

買ってきてくれたのは
娘が好きなものばかりだから分かるよ。

「これ食べるぞ~」と競争心をあおりながら
息子も食べていた。
息子がもどすのでは。。。とヒヤヒヤした。

写真
次の日、息子と二人の時に
「兄ちゃん、ドーナツ バレバレやで」
「へへへ、分かった?」

昨日、大学の通知の日だった。

息子は なんとか進級できたと喜んでいた。

仲良しの友達が落ちたと知って悲しくて泣けてきたと言っていた。
残念だったね。


4月から2年生が始まる。
もう少し 大人になって欲しいな。

妹には良い兄だと思うよ。
だから しっかりしておくれ。
母はそう願う。

頑張れ!兄ちゃん!

お礼を言いたくて。。。

娘の事をブログに書いて、コメントをもらったり、
読んでもらって、拍手?のポチッとを押してもらったりで、
ありがとうございました。
うれしかったです。

毎日がハラハラしている状態です。
今は、遅刻をしてもいい、毎日学校に行くことが目標です。
担任の先生は1人の女の子に「声をかけてあげてね」と
お願いをしてくれています。

直接のイジメではないのですが、存在を無視する。
先生もこれを深刻にとらえてくれています。

そして私もカウンセリングを受けて良かったと思っています。
カウンセラーに私の病気は乳がんで肺に転移をして
右の肺を取ったこと、縦核に転移をしていることをはなした。

二人の子供を私がいなくなっても困らないように厳しく育ててきたこと。
失敗しても人の責任にしないこと。
自分から逃げないこと。。。と多数。

娘には肩に乗るものが重すぎたのではと相談した。
それは多少はあるだろうけど、問題ではないとの答えだった。
今は 話を聞いてあげること。
甘えさせてあげること。

娘は家に帰ると先に宿題をしないと気がすまない性格ですが、
それも良くないということ。
宿題→学校→悲しくなる(こういう事は避けるべき)

1人で寝させるのもよくないとの事でした。
人間は眠る前に考えてしまう(確かに納得)

これを。。
私が仕事から帰っていない日は、
お母さんが帰るまで漫画本や好きな本を読んだりゲーム(DS)をする。
お母さんが夕食を作る時に食卓で勉強をする。
嫌ならしなくても良い。
夜 寝るのは遅くなってもいいから音楽を聞きながら、
お母さんと話をしながら、ゲームをしながらでもいいから
そうやって眠らせる。

本当に勉強になりました。

その日から実行しています。
深夜12時過ぎてからウトウトの私に
娘「逆立ちできるから見ていてね」
布団の上で暴れていました。

音楽を流してまたも私がウトウトしていると
娘「なぞなぞするよ」

私の意識はいずこに~~
こんな日もありますが、
そうやって毎日寝させています。

私のこのガチガチの子育てを反省しました。
自分が病気だということに甘えていたのかもしれない。
私が残して逝った後の事ばかりを心配していたのは
少し違っていた。
健康な体、健康な心、強い心があればこそ。
先の心配はやめようと思う。

やっぱり 願いは変わらない

‘私は生きていたい‘



胸をえぐられる思い

もうすぐで娘が小学校を卒業します。

仲の良い友達(グループ)は娘を入れて5人。
娘はその子達と離れて違う中学校に進みます。
その中でも独占欲の強い子、気の強い子、性格は人それぞれ。
娘は、引っ込み思案でどちらかというと友達の話を聞く方にまわる子です。

先月から無視をされるようになり一緒にいても自分の方を向いてくれない、
娘がいるのに背中を向ける。

娘から話は聞いていたんだけど、もう少し様子をみよう。。。
私は呑気にそう思っていた。

先週土曜日、仕事から帰ると娘が指先に絆創膏を貼っていた。
指先を見ると爪を半分まで剥いでいた。

血の気が引いた。

救急外科で診察をしてもらった。

涙が出た。胸が詰まった。

次の日曜日の朝 担任の先生の携帯に電話をした。
4年生から持ち上がってくれている独身の若い先生で
話がしやすいので良かった。
以前から何かと気にかけてくれていたから先生の方でも
様子を見てくれていたらしい。

娘が火曜日(11日)に校内のカウンセリングを受けてきた。

その後、
  
私は娘の分からないようにカウンセリングの先生に会いに行ってきた。

自傷行為に入るらしい。
心の痛みが大きく爪を取る時の痛みは感じないということ。
今の世の中で珍しい程の気持ちが綺麗で純粋な子だということ。
辛い思いをしているのに友達を責めるでもなく、
私は悪い子だからと思っているということを教えてもらった。

どんな思いで爪を取ったのかと考える。

胸が潰れそうに辛い。
乳がんが転移しても辛かったが娘の気持ちを考えると
それ以上に辛い。

昨日は、息子が学校に送ってくれた。
今日は、私が送って行った。

私は、娘の為に生きたいと思っている。

母は娘の笑った顔が見たい。

涙。



プロフィール

まろうめ

Author:まろうめ
2003年 乳がん左胸温存手術
     放射線治療
     ホルモン療法
   3年間のゾラデックス注射
     5年間ノルバデックス

2010年  右肺転移
     切除手術
     化学療法
     リュープリン注射
     ノルバデックス 

   
2012年 縦隔リンパ節転移
    放射線治療
    リュープリン注射
    フェマーラ

2014年 
   右鎖骨上リンパ節転移
    リュープリン注射
    フェアストン
  8月 放射線治療

2016年2月
      左鎖骨上窩リンパ節
      縦核リンパ節転移
      TS‐1服用
      ホルモン療法続行

2017年  
     腫瘍が大きくなり増える
     5月ポートを埋め込む
    ドタキセル、エンドキサン
     ポートを取り出す処置
             

整形外科、腰椎剥離すべり症。

最新記事
最新コメント
カウンター
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR