整形外科

今日は息子とまったりモード。
朝から録画していたものを見ていた。

朝の9時から今まで。
当然 家事は何もしていない(>_<)

お昼は私は買っていた冷凍パスタをチン!
息子は ご飯と焼きとり缶で超手抜き。
それも映画を見ながら食べる。
娘は遊びに行っていないからできること(^^)

息子は眠たくなってきたというのでお昼寝に入りました。

いびきが聞こえる(^_^;)

私は更に映画を見ていた。

本題にはいらないと。。。

昨日は2時半の予約で待ち時間は3時間半(@_@;)
過去最長の待ち時間でした。
でもね、先生がよーく話を聞いてくれて丁寧でね。
待った甲斐がありました。
腰椎分離症だけではなくすべり症もかなりあるというのは
大変です。
そして、半月板の話をすると丁寧に説明してくれました。
両膝の半月板、それも内側がないのは辛いねと。
そして、たまに膝の中がギシギシと痛い原因は軟骨が
削れてくるということ。
私の場合はテニスができるからまだまだ大丈夫ですとお墨付をもらいました。

いつも通り 診察が終わると立ち上がってお大事にとお辞儀をしてくれる。
何だか申し訳ないような、勿体ないような、嬉しいような気持ちになる。

会計が閉まってしまって救急外来で会計をした。
薬は家の近くでもらうことにした。
病院を出ると当然ダッシュ。

携帯を見たら夫からの何回もLINEが入っている。

‘○娘が転んでケガをしてきた‘
‘部活の帰り‘
‘傷がヒドイから外科に行く‘
‘泣いていない‘

帰って話を聞くと学校から帰る時に階段で転んだらしい。
背負っているリュックが重くて支えきれなかった。
娘「転ぶ瞬間地面と景色がきちんと見えたよ」

膝の傷はひどくて水が出ていて化膿しそう。
お湯につけない。
シャワーもさっと。と言われたらしい。
30日に消毒に来るように言われたらしい。

明日は、仕事から帰って整形の処方箋を出して
外科に娘を連れて行って、お薬を取りにいかないといけない。

明日も忙しくなるな~。
ガンバろっと。

スポンサーサイト

首の痛み

昨日からまた首から鎖骨にかけてピリピリと痛くなってきた。
両方共 リンパ節の辺りが痛い。

今日は仕事でお昼ご飯の後歯磨きで洗面所に行って鏡を見たら
首が腫れている。
元々お肉がしっかりついている首なんだけど
鎖骨の上が大きくなっている。

朝からホカホカするな~と思っていた。
前回と同じで こういう日は顎の下、両方がゴリゴリする。

いったい何なんだろう。

言うべきこと

今日は暑い日でした

午後テニスのレッスンに行ってきました。
実は、レッスン始まる前にメンバーを見て帰ろうとした。
コーチに呼ばれて仕方なしという感じで2時間頑張りました。
LTコースのはずが振替で?殆どがLT2の試合でバリバリ
やっている人ばかり。
なんかね、恰好からして違うんだ!
ウエアーがオシャレなんだ!
居場所がない。場違いだった。
私の時は、球出しの数が随分と少ない。
半分、ほったらかし状態だよ。

途中で泣きたくなってきて、どうして部活でもないのに
我慢してやっているんだろう。

思い切って帰ろうかなと考えていた。

一昨日の主治医の言葉を思い出した。

採血や造影剤で失敗ばかりだからPET検査も心配だと言った。
主「パソコンにも入れているけど、自分でも言わなきゃ」
ま「看護師さん達は分かっているみたいで上手な人で、ですね。
  と言います」

看護師さんも分かっているから言いにくいんだよとは言えなかった。
「上手な人で、上手な人で お願いします」って選挙活動みたいだね。。。


そして、義妹に検査結果の所見を話した。

義妹「リンパ節が腫れている原因は何なの?」
ま「それが説明なしで 大丈夫だけだったよ」
義妹「肥大と書いているんでしょ」
ま「なんかね忙しそうで。。。」
義妹「忙しいからきちんと説明しないのはおかしい。
   腫れているのは事実。忙しいで片付けられるのはおかしい。
   こっちは待って診察してもらっているんやから。
   今の世の中 私達患者が医者を選ぶんだから。
   腫れる原因が何か聞かないと」

さすが、現役の看護師さんだわ。

いやいや、話が脱線。

言いたいことは言わないといけない。
今日のテニスも我慢しないで途中で帰るんだったな。

こんな日は早く忘れよう。

コートのクラブハウスはお花がいっぱい。
‘フクシャ‘という名前らしい。
フラダンスをしているように見えるね(^^)
写真

健康診断

先週、職場の健康診断がありました。
検尿、検便、採血、体重、身長、腹囲、聴力、
視力、心電図、血圧、レントゲン、だったかな。

今日は、頭のMRI検査でした。

午後2時からの検査。
カンカンカン、コンコンコン。。。
私には子守唄に聞こえました。
熟睡です。

検査が終わって起こされて驚いた(@_@;)
右の耳栓が飛んでしまったようです(>_<)

そして フラフラ~と仕事に戻りました。



検査の日

首の検査をしてきました。

いつものリュープリン注射をして外科の掲示板に番号が出たので
中待合室に行くと看護師さんが呼んでくれました。

診察をするのでベットにと言われたので
服を脱ぐのは面倒なので丁重にお断りしました。

今日の主治医は二つの診察室を掛け持ちしていた。
椅子に座って待っていると先生が来て
「あれ~?検査してきたの?先に入ってきちゃったのかな?」
私「検査は三時半です」
主治医「検査が終わったらまたきて下さいね」

検査時間まで時間があるから駅前に出てウロウロ~
靴買ったよ~
まだ時間があるから初めての1550円カット。
なんと髪を霧吹きで濡らすのね~
シャンプーなし、ブローもなしなんだね。
すごいね~と思っている間にサクサクとカットが終わった。
ショートカットになりました
あぁ~~ なんかスッキリだ~(^O^)/

お腹が空いたのでマクド、違ったマックね(^_^;)
時計を見ながら6分で食べて病院にダッシュ

検査室に行くとすぐに検査してくれました。

検査が終わって診察室で待っていると
主治医が来て「大丈夫でしたよ」
甲状腺の形が楕円形にのびているとかで説明をしてくれた。
大丈夫らしい。
とっても慌ただしく終わりました。


電話で話をしたとき ゆっくり話ができないと言っていた。
ゆっくりできないから土曜日にと言ってくれたのに申し訳ないから
断ってしまった。しょうがないね。


[甲状腺、頚部超音波検査の所見]

甲状腺:両葉に嚢砲と結節性病変を数個認めます。

リンパ節肥大:右鎖骨上窩に集中してLNを認めます。
       両内深頚に反応性と思われるLNを数個認めます。


所見って、わざと難しい言葉で書いていない?
頭悪い私でも分かるように書いてほしいわ。

私、本当に大丈夫なの?と聞きたい。

ダメダメ、主治医が大丈夫と言えば大丈夫なんだから信じないとね。


運動をしていない

今朝、なんだ?首の腫れがスッキリしたような。。。
それに、下を向いた時の肉の支え感が減ったような。。。
あれ?治りかけてる?

それが仕事から帰ってくると
耳の中近くまでズキズキしているような。。。
やっぱりチクチクズキズキとつっぱり感がある。

よく考えたら1週間テニスをしていない。
運動不足が原因?
テニスが体の調子を整えているのかも。
しんどくても楽しいから。

テニスがしたいよ~ぅ

水曜日に息子が靴を買ってきたから記念撮影をした。
何故か私が支払うことになった。
履いてみた。
やっぱりデカイ靴だ。

28.5cmの靴。
写真 2
私が履くとこんなかんじ。

バイトでスイミングスクールのコーチをして
明後日は海でライフの練習。
どんだけ泳ぐんだ?
明日は友達の家に泊まるらしい。
ウェットスーツをバックに入れていた。

大学生って楽しそうだね。

勉強しなさいよ~~~。
いつまで言うんだろう(^_^;)



首の腫れ

昨日、首の腫れが痛く耳の辺りも痛くなってきたので
急だけど悩んだ末 主治医のいない病院へ行ってきました。

朝 病院に電話をして他の先生が見てくれるのか聞いて
了解をもらったので行ってきました。
主治医以外の先生に見てもらうのって勇気が必要です。


私だけのようなのに待ち時間は40分ちょっとかかりました。

名前を呼ばれて診察室へ入ると信じられない言葉。
来るんじゃなかったと後悔。
お薬なし、治療なし。
見てもくれない。
当然、話も聞いてくれない。

悲しくて病院を飛び出した。
涙が止まらない。
病院の帰りに泣いたのは初めて。
転移しても泣きながら帰ったことはないのに。
医者とは思えない言葉。

家に帰ってあったことを主治医にメールした。
直ぐに返信があり‘電話を下さい‘
電話をしてすぐに切ったら折り返し電話をくれた。
すぐに切ったのはナビの音が聞こえたからですよ(^_-)

主治医と話をしたら気持ちが楽になった。

転移しているのかな。
あか~ん。考えたら負けだね。

明日も仕事です。

そろそろ休みたいな~


病院の帰りに足裏とリンパのマッサージをして帰った。
足が軽くなって腰の痛みも楽になりました。



プチ登山

14日、そろそろ登山がしたくなって夫を誘って登りました。
相変わらず日にち遅れのブログになりますm(__)m

登山?ハイキング?高尾山です。

ゆっくり歩いて、お参りもして所要時間 約4時間。
これが丁度良い距離と高低差なんです。


海もいいけど山もいいね(^^)
2014_0414_110351-IMG_1095_convert_20140417215730.jpg
登リ道、木の根がいい感じ。

2014_0414_123349-IMG_1101_convert_20140417215807.jpg
頂上の桜。白い色の桜でイイ臭いがした。
私の肩はいつ見ても立派だ(@_@)

気になること

今日は日曜出勤だった。

喉の飲みこみは相変わらず。
先週のテニス後の筋肉痛のピークは過ぎた(^_^;)
次の日よりも2日後にくるとは(>_<)

気になるのは左鎖骨上、首の下の腫れが気になる。
さっき夫に話をした。
そして見てもらった。

「少し膨らんでいるんじゃない?」
繊細にはほど遠い夫が言った。

‘おお~!こんな繊細な膨らみが見えるんだ‘
‘もしかして、分かっていないんじゃない?‘
と半信半疑。

自分で、しっかり腫れているのが分かるようになってきた。
先週よりも大きくなっている。

「いったい、なんなのよ~」と言いたい。

悪いものじゃなければいいな。

こういう時に気分転換しなくちゃ。

気分転換

今日は、朝からカットに行ってパーマをかけた。
パーマは何年ぶりだろう。

ワタシ 老け顔、おまけに顔が大きいからパーマは嫌いだった。
でも、今朝 急にパーマをかけたくなった。
行きつけの美容院に電話をしたら担当者が大丈夫だというので行ってきた。

夕方 夫と娘は一言「老けた」
やっぱりね~。そう言うと思ったよ。

お昼過ぎ、家に帰って少しのご飯にふりかけをかけて2分で終了。
着替えてテニスのレッスンに行ってきました。
3時間レッスン。
疲れました~(T_T)

ストロークで思わずヘンテコボールを打って「どうしよう~」
コーチ「どうしようじゃない!打った後のフォロー」
「ぎゃ~」「駄目だ~」まるでコントを見ているようだと。
コーチ「嬉しそうに走ってるけどボールに追いついていない」

こんな感じの3時間でした。

クタクタまで走って疲れたけど
「チョー気持ちいい」

相変わらず喉が変で仕事に持っていくお弁当を食べるのに
苦労している。お茶さえも詰まって苦しさを感じる。

肩こりからきているかもしれないかな。。。
そんな気もしてきた。
検査まで時間があるから仕事と気分転換で上手く過ごすしかないね。

そう自分に言い聞かせている。

自転車で走っていると土手沿いの桜がキレイでした。
思わずパチリ。
桜って優しい色で好き。
紅葉もキレイだけど私はやっぱりこの季節の花の色、
そして緑色の葉の自然の色がいいな。
寂しさがなくて生きている力強さを感じるの。
写真 (2)

そして 娘のお弁当作りが始まりました。
鶏肉に片栗粉をまぶして揚げて、ネギ、酢、砂糖、酒の合わせ醤油にジュッ。
色は悪いけど軟らかくて美味しいの(*^_^*)
写真
こうやって見ると大したもんが入っていないね(>_<)
それに地味(^_^;)

プチ旅行

昨日、娘の入学式でした。
制服が大きくて(大き過ぎた)笑ってしまう(^_^;)
大きくなって欲しい気持ちで買ってしまった。
少し後悔。。。

5日はいつも通り仕事に行って、いつも通りの忙しい日でした。


急に決めた娘と二人のプチ旅行。
6日の朝6時、ディズニーランドへ出発~

帰りは遅くなることを考えてホテルをとったのは2日前。
ヒ○○ンホテルが空いていてよかった。
夫の会社の福利を使ったのでお金はいらなかった。

CMの‘物より思いで‘だったかな?
この体になって本当にそう思うの。
娘に私と行ったことを覚えていて欲しいな。
楽しそうにしている子供を見るとうれしい。
私も楽しい(^^)
足はクタクタに疲れるけどね(^_^;)

写真 (3)


5日、息子の20歳の誕生日でした。
なんか肩の荷が下りた。
気分的に違うね。
後1人残っている。
どんなことをしてでも それまでは生きなければ!

写真 (2)
タルトケーキ、美味しかった~(^^)

喉の違和感

今日は、テニスのレッスンを休んでクリニックに行ってきました。

先月?もっとかな?ご飯が飲込みにくくて詰まるようになってきた。
それが、最近ひどくなって気になるように。
声を出そうとしたら痞えて咳き込んでしまうことも。

昨日 仕事中にしゃがんだら突然咳が出て止まらなくて
苦しかった。
呑気な性格だけどこれはヤバくないかい?
嫌な予感がする。

実は、肺に転移した時も大丈夫という主治医に
嫌な予感がした。
この感 今回は外れて欲しい。

昨夜、主治医にメールをした。
見てくれるというので今日は受診しました。

前から後ろから念入りに喉を見てくれた。
リンパ腺の腫れはないとの事。
先生は、大丈夫では。。。というけれど
この頻繁におこる喉の痞えは普通じゃないんだもん。
縦核から転移ってことが頭をよぎってしょうがない。

頑張って伝えたらエコーの検査を入れてくれた。

これで何もなかったら安心できる。
自分の体だもん、納得しないとね。


プロフィール

まろうめ

Author:まろうめ
2003年 乳がん左胸温存手術
     放射線治療
     ホルモン療法
   3年間のゾラデックス注射
     5年間ノルバデックス

2010年  右肺転移
     切除手術
     化学療法
     リュープリン注射
     ノルバデックス 

   
2012年 縦隔リンパ節転移
    放射線治療
    リュープリン注射
    フェマーラ

2014年 
   右鎖骨上リンパ節転移
    リュープリン注射
    フェアストン
  8月 放射線治療

2016年2月
      左鎖骨上窩リンパ節
      縦核リンパ節転移
      TS‐1服用
      ホルモン療法続行

2017年  
     腫瘍が大きくなり増える
     5月ポートを埋め込む
    ドタキセル、エンドキサン
     ポートを取り出す処置
             

整形外科、腰椎剥離すべり症。

最新記事
最新コメント
カウンター
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新トラックバック
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR