恐ろしい体重

昨日、病院の帰りにスポーツクラブの見学に行ってきたよ。

テニスを辞めて2カ月。
おまけにフェアストンにしてから浮腫みも酷い。
歩くたびにすれる太ももが気持ち悪い(>_<)

見学の時に無料で体のチェックをしてくれた。
体重、体脂肪量、率、上下バランス、左右バランスや
なんだかんだの項目を数字に出してくれた。
水分の量まで分かるんだね~

これが全てではないけれど、確実に
肥満だ
おまけに筋肉量も標準よりある。
デカイわけだ(>_<)

結果を見ると考える余地無しで
直ぐに入会しました。
法人会員で入会ができたからお安くできてよかった。

20年以上越しのクロールが泳げるようになりたいも復活。
息子はスイミングスクールで子供達に教えているのにね。
私は、普通に泳ぐことしかできない。
マンツーマンレッスンの予約をした。
水着を買いに行かないといけない。
大きいサイズはあるかな~と心配。
それよりも、
今日は今までで一番体がしんどくて辛かった。
ジムに行けるのかなと心配になってきたよ。

考えなしで動く私は変わらない(=_=)
スポンサーサイト

病院のはしご

今日は9時半に外科の診察が入っていた。
放射線治療を優先したいから診察をキャンセルしました。

同じ大学病院の違う病院で放射線治療をしている。
こういう時が大変(^_^;)

主治医の診察はキャンセルしても
ホルモン剤のフェアストンの処方箋、
リュープリン注射は打たないといけない。

放射線治療は、先生の診察もあって照射部分の皮膚を
見てもらった。リンデロンを出してくれた。
痛いのと痒い、プツプツも出てきて汚くなってきた。
喉の中の違和感も感じ始めてきたことを伝えると
食道にも当たっているからこの症状は出ると予想していたと、、、
自分で食事を気を付けるしかないらしい(=_=)
今日で11日の1/3が終わったから今から酷くなるらしい。

急いで、いつもの病院へ行く為に電車に乗って
駅から歩いて移動。
もうこの時点で歩きたくなかった。

採血。
血管を探すのに時間がかかるから
私「先生が注射の上手な人でお願いしますと書いてくれています」
そう伝えたのに、若い技師さんは変わろうとしないで
手首から注射をして案の定、失敗。
違う技師さんに交代して、
「この血管を触ってみた?確認してみて」と
教えられていた。
疲れているからかな?
腹が立った。
だから上手な人で、と言っているのにね。

リュープリン注射をして受付で処方箋と来月の予約の紙をもらった。
会計をして病院を出てから、
採血の結果をもらっていないことに気が付いた。
戻る気力もなく帰った。

きっと主治医も採血の結果を見ていないだろうな。
苦労して採血をしたのにな。

なんだかな~~。




放射線治療~5日目

照射を始めて5日が過ぎた。
15日が4日目だった。
皮膚が少しピリピリして痒いような気がして
何気にかいてしまう。
その度に痛くて気付く。
毎回 かく前に気がつかないかな、、、と
自分で呆れる。
だから天然と言われるんだ。
土日が休みだからよかった。

うっすらと焼けている。
肌の色は豚のように(?)白いので本当に桃色になっている。

行きたくない病が始まった。
「これ」今回は早くきた。
明日の朝に行くのかと思うと夜は寝たくない。
でも行くしかない。
治すと決めたから。



放射線治療~1日目

今日から照射が始まった。

先生の診察があり注意をすることを話してくれた。
丁寧な説明の後1回目。
今日は、位置とレントゲン等 台の上で横になって
20分(もっとかな)同じ姿勢をしていた。
前回は足の下に台をしてくれると言ったのに今日はなし。
途中で腰が痛くて腰をずらしながら「腰が痛い」と言うと
「動かないで下さいね。後7分で終わります」
注意された(>_<)

いつものジーっていう音がしておしまい。
思うんだけど、よく分からない(^_^;)

今日のお会計は18940円。

楽しい時間

9日、情熱大陸に行ってきました。

おにぎり、お菓子、お茶を持ってピクニック気分で。
少し雨が降ったけどカンカン照りよりは良かったかな。

沢山のアーティストが出た。

なかでも一番の楽しみにしていた葉加瀬太郎(サン)
生バイオリンは最高の一言。
演奏した曲は全て入院中や抗がん剤をしながら聞いていた曲。
楽しいこと、辛いことを思い出す。
無い右の肺あとにしびれたよ~(*^_^*)

クリス・ハートも普段聞いているから一緒に歌ってしまった。

いっぱい食べて、いっぱい飲んで楽しかった。
明日からの放射線治療を頑張ろうって思う。

IMG_1182_convert_20140811164827.jpg


放射線科受診

6日 予約をしていた初めての病院へ。

3回目の放射線治療になる。
また1カ月が始まる。

予定より1時間も早く到着。
待合室で本を読んで時間をつぶしていたら
いつも行っている病院の放射線の技師さんがいる(^^)
縦隔の放射線の時もこの間のPET検査をしてくれたから
間違いない。ウンウン

予約時間ぴったりに呼んでくれた。
診察してくれた先生は、説明が丁寧で優しい(^^)
主治医の診察をうけていると丁寧な説明だけで嬉しい。
首を触診して場所の確認。

「副作用はあると思いますがやる価値はあります」
と言ってくれた。嬉しかった。

CTを撮って固定器具?胸から上の部分に被せて型をとった。
頭の上まですっぽり固定されるんだね。
目は閉じたまま。
きっとミイラみたいになっているんだろうなって、、、
まるまる太ったミイラか、、笑えた。

嬉しいのは体にマジックで印をつけなくていいということ。
首に印がついていると恥ずかしい(>_<)
スポーツブラとタンクトップで照射できること。

来週から始まる放射線治療。
効果大だと信じている。


放射線治療

28日 放射線科診察が入っていたから病院へ行った。

放射線科の先生は工事中で治療ができないことを
主治医に電話をしたと言っていた。
Dr「きっと忘れていたんだね~~」って!

え?この暑い中 娘を連れての病院なのにそれはないよね。
前回の主治医の診察で
主治医「あれ?28日?28日に放射線だね」と言っていた。
そういえば、その時の診察は上の空のような感じだった。
その時に気がついてほしいな

仕方なく帰ろうとしたら携帯に2回も留守電が入っていた。
外科の看護師さんだった。
主治医ではないDrが紹介状を書いてくれているから
待ちますか?郵送しますか?ということだった。

話を聞くと放射線のDrが紹介状をお願いしてくれたらしい。
なんていい先生なんでしょう(^^)

どうしようかと思ったけど放射線科の先生のお陰で
無事に紹介状をもらうことができました(*^^)v

弾丸京都旅行

28日 夜に出発
29日 新大阪で母と待ち合わせして京都、
     狸谷山不動尊で癌封じの御祈祷。
     きっと効果があると信じて。
30日 夕方まで梅田でウロウロ。
     そして大阪を出発

8/1日 ディズニーシー。

来週から始まる放射線治療に向けてこれぞとばかりに遊んだ

2014_0729_133638-IMG_1125_convert_20140807174520.jpg
狸谷山、、納得(^^)

2014_0729_152906-IMG_1128_convert_20140807174602.jpg
金閣寺

2014_0801_190927-IMG_1140_convert_20140807174640.jpg
トイストーリー、初めて入ったアトラクションは夢中になった。
この後、トータル・トークで夫がクラッシュにあてられて爆笑。


プロフィール

まろうめ

Author:まろうめ
2003年 乳がん左胸温存手術
     放射線治療
     ホルモン療法
   3年間のゾラデックス注射
     5年間ノルバデックス

2010年  右肺転移
     切除手術
     化学療法
     リュープリン注射
     ノルバデックス 

   
2012年 縦隔リンパ節転移
    放射線治療
    リュープリン注射
    フェマーラ

2014年 
   右鎖骨上リンパ節転移
    リュープリン注射
    フェアストン
  8月 放射線治療

2016年2月
      左鎖骨上窩リンパ節
      縦核リンパ節転移
      TS‐1服用
      ホルモン療法続行

2017年  
     腫瘍が大きくなり増える
     5月ポートを埋め込む
    ドタキセル、エンドキサン
     ポートを取り出す処置
             

整形外科、腰椎剥離すべり症。

最新記事
最新コメント
カウンター
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新トラックバック
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR