放射線治療その後、、、皮膚

いつになったら痒みがなくなるんだろう、、、

先月の診察で主治医は「年単位」と言った。
ということは8月までこの痒みなの?(>_<)

一昨日の診察で主治医が「要は保湿」と言って
これを教えてくれた。
きれいになってきたとも言ってもらった。
主治医も使っていて手を出してキレイになったでしょうと見せてくれた。
看護師さん達も患者さんの褥瘡に使っているらしい。
検査結果の紙に品名を書いて値段まで教えてくれた。

物は試し!!今日はドラックストアーに買いに行ってきた。

これとヒルドイト軟膏で治まるといいな。

IMG_1408.jpg
皮膚の色はこれよりも赤茶色。
こうやって見るとシワが スゴイ(@_@;)
おまけに割烹着、、、

IMG_1415.jpg
今日から頑張ってせっせと塗ってみよう!
スポンサーサイト

検査結果

今日は外科受診。

いつものリュープリンの日。

CT、骨シンチ検査 両方とも大丈夫でした(*^^)v
主治医に結果を聞いて思わず「良かった~」と声が出た。
いつもの質問フルコース(笑)
毎回思うけど「どれ」と言う言葉と鎖骨の触診が一緒だから
「見ますよ」と言って欲しいな。

右鎖骨の悪い奴はどの程度小さくなったかは分からない。
去年1月のCT検査では異常が無くてPET‐CTで分かったんだから
どうなんだろう?
少し気にはなるけど、今の生活が続けられることが嬉しい。

仕事もできる、スイミングスクールにも行ける。

忙しくて少しゆっくりしたいとも思うけど
私にはこの生活があっている。

治療のない体も欲しいけど現状維持ができていれば十分。
お金ももっと欲しいと思うけど最低限の生活ができているからこれでいい。
子供達にはせっかく勉強ができる環境なんだから
勉強をして欲しいと思うのだけど、所詮私の子、
元気ならそれでいい。

帰りの電車でこんなことを考えていた。
親やおばあちゃん達が「ありがたい」と
言っている中で育った。
「ありがたいよ」「ありがたいのぅ~」こんな感じ
私も気が付けば「ありがたい」と言っている。
親になって、病気になって本当の言葉を知った。

子供達にも分かる歳がくるのかな。

IMG_1364 (2)
診察、お薬をもらってお腹がペコペコで1人でお祝い(^^)
そしてこの後 蕁麻疹が出て、お腹の調子も、、、(>_<)

体が疲れている時に油物を食べるとこうなる。
ケーキも蕁麻疹が出やすい。多分生クリーム
調子にのって食べるんじゃなかったと後悔。ケーキは食べてないよ

楽しかった~(*^_^*)

娘が学校に行ってから夫(荷物持ち)と電車で東京ドームへ

楽しみにしていた‘東京国際キルトフェスティバル‘
現地に着くと凄い人の列で最後尾に並んで
ここで夫とさようなら、、、
夫はどこかで時間を潰していたらしい。

やっと入場できた。ふうっ

本物を見ることができた。
それがこれ。他にもあったけどやっぱりこの3枚が好き。
IMG_1341.jpg
IMG_1340 (2)
IMG_1338.jpg

本当にステキ。

そして、凄い人だかりで分かった。
IMG_1346.jpg
こういう時背が高いってのは便利。
腕を伸ばしておばさま達の頭の上からパチリ。
淡い色で優しいかんじのキルトだった。

ひと通り見てからお買い物
キルト芯、レザーシンプル、図案、糸。
IMG_1351.jpg
ネットで縫いやすいと書いていたのを見ていたので
迷わず買いました(^^)

買ったものを持って会場を出て夫に会うと


本当に楽しかったよ~~(^O^)/

骨シンチ検査

昨日、骨シンチ検査でした。
午後1時30分の注射で4時の検査が
1時に行くと検査を3時にしてくれることになった。

注射もネクタイをした若い感じではない先生で
すごく慎重に
「点滴と同じようにして針は一番細いのでしますね」
と言って1回で入れてくれた。

今回の検査はいいかんじで終わりそう(^^)
結果も良いと信じて、、、

整形外科受診とCT検査

今日は今年初めての整形外科の診察日。

最近の腰の痛みの状態、
先週から飲み薬を再開したことを伝えて
先生が「ブロック注射を打ちましょうか」
まろうめ(@_@;)
先生「今日はやめましょう」
来月まで様子をみることになった。

その後、血液、尿、CT検査。
いつもと違うのは骨シンチが違う日だということ。
先月の最後の診察に予約を入れたから
どの日もいっぱいで2日に分けることになった。

CTの造影剤を入れる先生が
女医さんでベテランっぽい。
予約の時に先生がコメントを入れてくれたお陰。
入れるまで20分はかかったけど一発で入りました(*^^)v

看護師さん「時間がかかってしまってごめんなさいね。
       それに針が細いのでお薬を入れるのは2分かけて入れますね」

看護師さんと画面を見ながら造影剤が入った。

針を入れて先生が手で触りながら縫うように入れてくれた。
刺したところがしこりになっているけど
去年の8回失敗に比べればすごくいい。

今年初めての検査がこんなにすんなりといけたんだから
幸先の良いスタートになったよ(*^_^*)

よかったこと

今日は久しぶりに(滅多にない)1人で家にいる。
娘は、学校公開←来るなというので行かない(^_^;)
息子は、バイト。

掃除、洗濯をして自由だ~~
今、サボっていた3年分の医療費控除の計算をしている。
来週にでも税務署に行ってこよう。

そういえば仕事で嬉しいことがあった。
看護師の主のようなおばちゃんが言ってくれた。
「良い人がここに来てくれて本当にうれしいよ。
だから応援しているんだよ」
そういえば、廊下で会うたびに
「人間関係なんてどこに行っても同じだよ。
頑張るんだよ」
と言われた。何のことだろう?と思っていた。

そういえば1人のおばちゃん先輩がとにかく口うるさくて
ゴミ箱のこと、印鑑の押し方、挙句のはてノリのつけ方まで
注意してくる。
その事をもう一人のおばちゃんに
「望まれても私はそこまで細かくできません」と伝えた。

私はそれ以来何も思っていないけど
話は広まったようだ(>_<)

病気持ちのこんな私が必要とされていることが嬉しい。
お世辞でもそう言ってもらえることが嬉しい。

病気なのにそこまで働かなくても、、、と
言われたこともある。
頭が悪い私は、娘に残せるのはこれしかない。
頑張る!
反抗期の今は無理だろうけどこの先少しでも伝わるといいな。

この病気になって辛いことが多いけど
‘ありがたい‘と思うことも多くなる。
私も少しは成長できているかな。

成人式

息子の成人式。

よく元気に育ってくれました。
ありがとう。
ありがたい。
これからも体だけは大切にして欲しい。
自分だけの体ではないよ。
お母さんの体でもあるんだから。
1人だけの体ではないよ。
いつも言っているから分かるね。

家族で会場まで送って私達はお買い物。
お昼過ぎに迎えに来てコールがあり夫が迎えに行って
夜は中学校の同窓会を兼ねた打ち上げ。
楽しかったと帰ってきた。
良かったね。
お酒は一杯で後はコーラを飲んでいたらしい。
息子らしい。
酒を飲んで吐くのが怖いのかな。

娘の成人式は7年後。
それまでは絶対に元気でいる。
元気でいたいな。
IMG_4533+-+繧ウ繝斐・_convert_20150112233612
何枚も撮ったのに全部こんな感じの写真。
1枚はきちんとしたのが欲しかったな~
娘の「にいちゃん」が聞こえてきそう。


老いなのか、、、、

昨日の仕事はきつかった(^_^;)

仕事も始まり学校も始まりで普段の生活が戻ってきました。

3日は護摩御祈祷でこちらへ。
IMG_1308 (4)
歩き始めから息が整わない。
どっちかっていうと息苦しい。
何回か登っている場所で慣れているはず。
いつもは最初の辛さがあって少しの時間があれば息は整う。
右の肺がないからは分かっているんだけど今までとは違う。
運動不足は確実。

こうやってお参りに行く時間が好き。
色んなことを考えながら歩く。
ありがたいと感謝する、反省する、頑張ろうと思うことを考えながら。


IMG_1320 (2)
登る途中の富士山が大きく見える。

息苦しさは残ったけどいい汗をかいた1日でした。




新年

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

先日のブログで宣言した通り、
はい!ゴロゴロしています(^^)
息子は横でゴジラのようなイビキ、、、(^_^;)

お昼前に夫とピザを買いに行くときに
雪がチラチラ。
元旦に雪は珍しいね。
昔から(いつからだ?)元旦は暖かいんだけどね~

うちのおせちは簡単。
お煮しめ、伊達巻、黒豆、昆布巻き、雑煮。
後、ちょっとしたもの。
酒のつまみ^m^

お昼はピザ。

夜ご飯は お寿司を巻くのは面倒だから
お混ぜご飯。酢飯だよ。
具は30日に煮た。
もうすぐで 9号の米が炊けるかな~

こんな簡単な新年になった。

こうやって新しい年を迎えられてよかった。
幸せなことだね。ありがたい。
来年も元気に新しい年を迎えたいな。

IMG_1270.jpg

羊ではないけどモコモコの毛のマロもご挨拶。
プロフィール

まろうめ

Author:まろうめ
2003年 乳がん左胸温存手術
     放射線治療
     ホルモン療法
   3年間のゾラデックス注射
     5年間ノルバデックス

2010年  右肺転移
     切除手術
     化学療法
     リュープリン注射
     ノルバデックス 

   
2012年 縦隔リンパ節転移
    放射線治療
    リュープリン注射
    フェマーラ

2014年 
   右鎖骨上リンパ節転移
    リュープリン注射
    フェアストン
  8月 放射線治療

2016年2月
      左鎖骨上窩リンパ節
      縦核リンパ節転移
      TS‐1服用
      ホルモン療法続行

2017年  
     腫瘍が大きくなり増える
     5月ポートを埋め込む
    ドタキセル、エンドキサン
     ポートを取り出す処置
             

整形外科、腰椎剥離すべり症。

最新記事
最新コメント
カウンター
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR