副作用

2月から飲み始めたTS-1

副作用はかなり出てきて爪は茶色に変色している。
指のささくれも酷い。
爪の付け根からの出血。
足の先の痺れも強くなってきた。
涙目、これは来月眼科に受診が決まっている。
体毛がなくなった。
これは嬉しい。足の毛を剃らなくていいから。

一番辛いのは倦怠感。
昨日 仕事中によろめいて倒れそうになりギリギリセーフで
台につかまったので転倒しなくてすんだ。

先日の診察で余りにも辛いとお薬の量を減らすこと
も考えても良いらしい。
このまま今の量を続けたいと思う。
絶対にやっつけると思うから。
スポンサーサイト

嵐の日、病院

昨日は受診日でした。

9時半頃、風も雨もピークの中 駅から病院まで歩く(゚д゚)
膝下までの長靴、膝上までのレインコート、そして傘、
意味が無かった。
病院に着いた時はズボンも下着(パンツ)もびしょ濡れ。
仕方がないからそのまま診察へ。

最初は採血。
技師さんが以前2回失敗して違う人に変わった人だった。
嫌な気がしたから針が入りにくいこと、
前回も人が変わったことを言っても変わってくれない。
1回目は失敗。2回目の時に違う人で、、、と言ったのに
もう一度同じ場所に刺させて下さいと言われ承諾。
案の定、失敗。
違う技師さんに変わると
同じ場所に3回も刺せないので手の甲しかない。
手の甲は痛いんだよね(;_;)
技師さん2人で何とか採血ができた。

整形外科は先生が初診担当だからかな?
行くと私しかいなかった。
この2か月のことを話していつものチェック。
先生が47歳で考えるとかなり滑っていて悪い状態だから
月に20日も痛い日が出ると手術になると説明してくれた。

外科、相変わらず混んでいた。
先生に呼ばれたのは予約より1時間遅れ。
「元気でしたか?(*’U`*)」
「はい、元気です」
今の病気の状態、この先の薬の進め方を説明してくれた。
気になることは?と何回も聞いてくれるので
高野山で約3時間歩いたら息が上がるのが早くなったと伝えると
「普通の人でも息が上がるよ、それにしてもすごいね」と
笑われた。
先生に涙目になっていない?と聞かれ気になっていたので
まつ毛がくっつくことを言うと眼科にお手紙を書いておくので
予約を入れて帰ってね。ということで次回は眼科も受診することになった。

以前の主治医で辛い思いをしたので今は本当に良かったと思う。
病院の先生は 厳しくてもどれだけ親身になってくれるか、
話を聞いて共感してくれるか、分かってくれるかで
私達患者の気持ちが軽くなるか重くなるかが
違ってくると思う。
今は通院も嫌ではなくなった(´∀`)

病院のコンビニのおにぎりが完売だったので
お1人さまをして帰りました
IMG_1290.jpg
サラダのおかわりをしたよ~

帰省

9日 実家に帰りました。
朝7時に出て10時間かかって帰った
渋滞が無くて助かりました。

田舎は日差しが半端なくて痛い。
でも夜から朝は窓を開けて寝ると寒い。

10日は高野山へお参りに行きました。
お昼にお坊さんの説教を聞いて長い長い道を杖をついて歩いた。
お大師さんにお参りができて良かった。
IMG_1252.jpg

IMG_1255.jpg

IMG_1257.jpg

11日は橋杭岩に行って少し遊んだ。
娘が海にどんどん入って行ってズボンがびっしょり。
IMG_1271.jpg
楽しくて良かったね。

13日にこちらに帰ってきました。
帰りは渋滞で13時間かかっていた。
お父さん、運転 御苦労さまでした。

最後に
IMG_1250.jpg
南国です(*’U`*)

誕生日

7月28日、私の誕生日でした。

夫や子供に
「今のお母さんにはこうやって誕生日がくるってことが
何よりのプレゼントだから何もいらないよ」と言っていた。

最近物欲が無くて何よりも1日でも長く生きていたいと節に思っています。

1歳年を取るって幸せ。

プロフィール

まろうめ

Author:まろうめ
2003年 乳がん左胸温存手術
     放射線治療
     ホルモン療法
   3年間のゾラデックス注射
     5年間ノルバデックス

2010年  右肺転移
     切除手術
     化学療法
     リュープリン注射
     ノルバデックス 

   
2012年 縦隔リンパ節転移
    放射線治療
    リュープリン注射
    フェマーラ

2014年 
   右鎖骨上リンパ節転移
    リュープリン注射
    フェアストン
  8月 放射線治療

2016年2月
      左鎖骨上窩リンパ節
      縦核リンパ節転移
      TS‐1服用
      ホルモン療法続行

2017年  
     腫瘍が大きくなり増える
     5月ポートを埋め込む
    ドタキセル、エンドキサン
     ポートを取り出す処置
             

整形外科、腰椎剥離すべり症。

最新記事
最新コメント
カウンター
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR