昨日は予定通り仕事に行ったのはいいものの
途中からやはり咳が止まらなくて苦しかった。
今日も仕事を休んでしまった。

家に帰ってパンを食べて薬を飲んで横になっていたんだけど
体がダルイので体温を計ると37.3度
最近この37.5度までの微熱がよく出る。

咳は一時期よりも増えている
いつになったら楽になるんだろう

仕事を辞める勇気もなく、仕事に行っても体は辛いから
辞めようと決めれない自分にいい加減にしてほしいと思う。

姉は私をワガママだと言う。
何を一番に優先するべきかは考えなくても分かると言う。
竹を割ったような性格の姉とは反対でウジウジと悩む私。
私ってワガママなのかな。
スポンサーサイト

病院の日

前回ブログに書いてから次の日は仕事を休んでしまった。
20日に約1カ月ぶりに出勤したのはいいけれど
途中から声がかすれてしまって駄目だった。
それに咳も増えて苦しかった。
いつまで続くんだろう。

昨日はいつもの外科受診
採血は問題なし。
咳は続いているけれどTS-1の服用が始まりました。
足の痺れと足に鉛が付いたようなダルさが戻ってくるのかと思うと
なんだか沈む。

昨日、田舎に就活に行っていた息子が帰ってきた。
これで息子の就職活動はお終い。
結果はどうかな。

復活できそう?

昨日から咳が随分と楽になってきた。
酷い時はこのまま治らなかったら辛いな~なんて考えていた。
胸の痛みも少しずつ良くなってきている。
激痛から痛いになった。

そろそろ復活できそうかな?
明日は久しぶりに出勤することにした。
何と言っても1人しかいない職場で少し不安はあるのだけど、、、


多肉ちゃんの小さな葉が出てきた。
葉の形が熊の手に似ていてカワイイのよ。
IMG_1356.jpg

外科受診

7日は病院でした。

うっかり予約時間を間違えていて採血をすると予約時間になってしまった。
血液検査の結果が出るまで診察も遅れて1時間以上待つことになった。

診察は、咳はかなり良くて楽になったことを伝えると
「この間は随分と辛そうだったので良かったですね」
優しい~~
以前の主治医にこんな優しい言葉をかけてもらったことは無いのよ。

TS-1はもう少し咳が出なくなるまで飲まない方がいいということで
延期になりました。
飲まないことの方が心配だから聞くと、副作用なら飲むと咳が悪化しては
いけないからお薬を変えることも考えないといけないから
少し時間を下さいと言っていた。

肋骨のヒビは2週間位かかるからその間湿布を貼ることになった。

昨日からまた咳が多くなってきた。
スッキリしない日が続いて嫌になってきた。

咳でひび

先週末から咳が酷くなり夜(特に朝方)は咳が止まらず何回も起きているのが続いた。
2日の朝、胸に激痛を感じて起きた。

昨日4日、咳も酷いので思いきって病院に電話をした。
診察日ではないので外来受付が先生に話をしてくれて
診察をしますから来て下さいとOKが出たので病院に行きました。

着くと直ぐに呼ばれて咳が酷いのと胸が痛いのを伝えた。
レントゲンと採血の検査が入った。

先生はオペの合間にきているから次のオペは執刀医なので
2時間は出て来れないから待ってもらうのは気の毒だから
それまで検査結果が出ると良いんだけど、、、と言っていた。

血液検査、レントゲンを撮って直ぐに戻って少ししたら呼んでくれた。

しっかり検査結果は出ていないんだけど肺は水も溜まっていなくて
綺麗で何も問題はないということだった。
良かった~
先生もそれを心配してくれていたようだった。

気管支炎になっていて胸の痛いのは肋骨にひびが入っているからだった。

先生が「咳が酷いと簡単にひびが入るからね~
   湿布を貼っていたらそのうちに治りますよ~」
と軽く言うので思わず笑ってしまって咳が出た。

強い咳止めとアレルギーの薬、ホクナリンテープ、湿布を処方してもらった。

咳止めがよく効いてくれて楽になりました。
早く行っておくんだったなと後悔。

胸の痛みが治まってくれると嬉しいんだけど。
ひびの痛みってどれくらい続くんだろう、、、
プロフィール

まろうめ

Author:まろうめ
2003年 乳がん左胸温存手術
     放射線治療
     ホルモン療法
   3年間のゾラデックス注射
     5年間ノルバデックス

2010年  右肺転移
     切除手術
     化学療法
     リュープリン注射
     ノルバデックス 

   
2012年 縦隔リンパ節転移
    放射線治療
    リュープリン注射
    フェマーラ

2014年 
   右鎖骨上リンパ節転移
    リュープリン注射
    フェアストン
  8月 放射線治療

2016年2月
      左鎖骨上窩リンパ節
      縦核リンパ節転移
      TS‐1服用
      ホルモン療法続行

2017年  
     腫瘍が大きくなり増える
     5月ポートを埋め込む
    ドタキセル、エンドキサン
     ポートを取り出す処置
             

整形外科、腰椎剥離すべり症。

最新記事
最新コメント
カウンター
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR