体調不良

先週は息子の引っ越しで実家に帰っていました。

丁度その時はムカムカが強くて殆ど食べれない状態。
朝、食パンを食べたらお昼、夜は食べれない日が続いた。

こちらに帰ってきて目眩、立ちくらみが酷くて頭痛もする。
目の前が真っ暗になりチカチカが見える。
一昨日頃から少しずつ食べれるようになってくると
目眩はなくなってきた。

今日、息子は警○学校の入校で1カ月は連絡がとれない。
やっぱり寂しい。
私がこんな病気をしているから長く生きられないかも
しれない。私の元から離してしっかりと生きて欲しいと思う。
子離れとはこういうことを言うんだな。

明日は息子の救○○命士の国家試験の発表。
結果を教えてあげたいな。
話をしたいなと1日目でしょんぼりになる。
スポンサーサイト

今月は週2日というかたちで仕事復帰しました。

仕事中、心配していた咳と声が出なくなってくるということがある。
接客業と事務を兼ねているので辛い。

仕事をするのは無理なのかなと思うようになってきた。

夕食の時に話をしながら何気にお茶を飲んだら何処かに入ったのか
むせて息ができなくて苦しかった。
先生に言われているように慎重に飲まないといけない。
常にゴクンと意識をして飲まないといけない。

分かっているのに何回目だろう、、、

ストローを使うようになって随分と飲みやすくなった。
腫瘍が声帯を圧迫しているから
声帯の動く範囲が少なくなってきている可能性があると言われて
そんなことはない、良くなると思っていたけど
治らないのかなと自覚ができてきた。

悲しいけど受け入れるしかない(;д;)

先日、息子が箱根に行ってきた。
寿命が延びるからと黒卵を買ってきてくれた。
二つ食べると寿命が倍になるよと言っていた。

IMG_1591.jpg
有難く頂きました^m^

嬉しい涙

娘の高校受験が終わりました。

希望通りの第一志望に合格しました。
私は勇気がなくて娘に合否を見てきてとお願いした。
発表の3日前から眠れなくて11時半に寝て
13時に起きると言う日が続いた。

娘が番号を見ていて笑顔になったのを見て分かった。
「受かったよ」と娘が言った瞬間 涙が、、、

受験の前の日、息子が夕食を食べてジュースを買いに行ってくるよ
と出て行った。
帰ってくると娘にチョコレートを買ってきた。
「○○にあげてね」と。
お兄ちゃんはやっぱり優しいね。

何も言わないけど心配していたんだね。

合格して娘が欲しい物を買いに行った。
お兄ちゃんは、志望校に合格したんだから
良いんじゃない、
最近 なんて甘いお兄ちゃんなの、と思う日が続いている。


プロフィール

まろうめ

Author:まろうめ
2003年 乳がん左胸温存手術
     放射線治療
     ホルモン療法
   3年間のゾラデックス注射
     5年間ノルバデックス

2010年  右肺転移
     切除手術
     化学療法
     リュープリン注射
     ノルバデックス 

   
2012年 縦隔リンパ節転移
    放射線治療
    リュープリン注射
    フェマーラ

2014年 
   右鎖骨上リンパ節転移
    リュープリン注射
    フェアストン
  8月 放射線治療

2016年2月
      左鎖骨上窩リンパ節
      縦核リンパ節転移
      TS‐1服用
      ホルモン療法続行

2017年  
     腫瘍が大きくなり増える
     5月ポートを埋め込む
    ドタキセル、エンドキサン
     ポートを取り出す処置
             

整形外科、腰椎剥離すべり症。

最新記事
最新コメント
カウンター
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR