楽しむ時間
抗がん剤治療ができなかったことを
ラッキーだと思って楽しむことにしました

昨日、娘の部活がないので付き添ってもらった。
1人での遠い外出は不安。
足が痺れていてしっかり歩けない。
ふらつく、、、不安は色々ある。

早めに家を出てオープンまで30分待った
この間に足の限界がきて冷や汗が出始める

IMG_1889.jpg
大好きなスヌーピー

長い時間は無理なので1時間と決めてザッと一周見て
その後、欲しい物を買い物バック?に入れていった
レジに長い行列ができていて途中で
体が辛くなってきてふらついて思わず仕切りのポールに
つかまってしまった。
娘が心配して反対に不安そう。
お金を払う時もフラッときて
娘が「私がもらってくるからお母さんは向うにいても良いよ。
    トイレにも行ってきて良いよ」
椅子がいっぱいなのでトイレに行くことにした

帰りは娘に荷物を持ってもらって娘のリュックにつかまって
帰ることができた。
娘は私よりかなり小さい体で重かっただろう、、、

それに買い物もしなくて「お母さん、買ったらいいよ」
と言ってくれていた。

7月28日の誕生日は何もなかったから
昨日は、自分用に買ってしまった。
それよりも、娘が優しく強く成長してくれていることが
私には一番の誕生日プレゼントでした。

IMG_1890.jpg
色々買ってしまった
[ 2017/07/31 17:04 ]

お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0) |
抗がん剤 延期、、、
今日は、抗がん剤4回目の予定だった
採血をして診察

先生に呼ばれて椅子に座ると同時に
ポートの抜いた傷跡チェック
先週炎症したところを見て

赤みが残っているので今日は治療はできない
私が痛みは無く治ったと言うと
炎症をしっかり治して治療をしないと、
今の状態で抗がん剤を使うのは危険だと判断する
入院した時のように肺気腫になりかけると
この先治療自体ができなくなるから後2週間程
休んだ方が良いと思いますよ、、、
「先生の言う通りにします」

抗がん剤をするき満々で行ったのにガックリ


でも良いこともある
抗がん剤をしないから美味しくご飯を食べられる
口の中が渋くて味がしない、何を食べても美味しくないと
少しの間サヨナラだ^m^

帰りに前から気になっていた干物屋さんで買い物
私、干物にはかなりうるさい

IMG_1872.jpg
大きさが分かるようにアイスのスプーンをおいてみた

予定よりも早い帰りは治療ができなかったショックが大きい

帰りの電車でウォークマンの曲は
女のみち
喝采 
リピートをして聞いた

私も 耐える女、強い女になった(大げさだ)
[ 2017/07/24 17:31 ]

乳癌 | コメント(2) | トラックバック(0) |
体力
16日の夜からポートを抜いた所が
ズキズキと痛み始めた
赤く腫れて熱を持っている
氷で冷やして17日を乗り越えた

昨日18日
予約は無いのだけど主治医が外来にいるので
電話をして診てもらうことにした
待つこと3時間、予約が無いんだからしょうがないよね、、、

やっと呼ばれて診察
今、白血球が減少している時期だから
体の抵抗力、体力もない時、
前の炎症でしっかり治っていなかった為に
また炎症した。
抗生物質を7日間飲むことになった
次の抗がん剤は炎症と採血の結果で相談ということ
になりました。
先生に、癌が治ってきているからしたいというと
体に負担をかけてしまって入院になると
治療が続けられなくなるから
その方が避けたいことです。

先生の言っていることも分かるんだけど
治療をお休みするのも嫌だな~
しっかり食べて力をつけないと治療ができない
食べたくないは通用しないと思う。
[ 2017/07/19 11:37 ]

乳癌 | コメント(0) | トラックバック(0) |
抗がん剤  3回目
7月3日 治療でした
先生が、点滴の針を刺しながら血管に限界がきている
早急にポートを考えましょうと、、、
前回の事もあるので気乗りがしない
どちらかというと嫌だ!

先生はこのままでは治療ができないと言う
もう一度頑張るしかないのかな
また拒否反応がでたら(でるような気がする)どうしよう

5日  ジーラスタ注射

全身の痛み、吐き気が楽になってきたと
思ったらジーラスタの副作用で腰が痛い
[ 2017/07/10 23:18 ]

乳癌 | コメント(0) | トラックバック(0) |
入院
6月23日から28日まで入院をしていました。
便秘(前回のお話)で楽になってから下痢が続いて
嘔吐も始まり救急で病院に行くと直ぐに入院となりました。
熱もあり膀胱炎にもなっていた。

3日間の絶食 五分粥から始めて普通のご飯を
食べれるようになったので退院できました。
[ 2017/07/10 23:10 ]

乳癌 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>